酵素青汁111選 口コミ

青汁の作り方って?
Line

青汁の作り方について


ここでは、青汁の作り方について、書いています。

青汁って、みなさん飲んだことはありますか?

最近とても流行っていますよね。

TVコマーシャルでも、いろんな青汁が紹介されています。

でも、青汁って粉末を買わなくても、自分で作ることができるんです!

どうやって青汁を作るのかについて紹介していきますので、良かったら読んでくださいね。



Line

青汁ってどうやって作るの?


青汁ってどうやって作るのかというと、とっても簡単です!

・素材を選ぶ
・撹拌する
・アレンジ


たったこれだけなんです。



Line

素材を選ぶ


まず、青汁の作り方ですが、素材選びからです。

青汁の主な素材は、ケール、大麦若葉、明日葉などです。

ただ、考えてみると、これらの素材ってスーパーで見かけませんよね?

はっきり言って入手困難です。

自分で作るんだったら、やっぱり手軽に購入できる素材で作りたいですよね。

ですので、おすすめの素材は、小松菜、キャベツ、ブロッコリー、パセリです。

青汁というと、ほうれん草は入れないの?って思う人もいると思います。

ほうれん草って栄養がたっぷり入っていて体にいいのですが、シュウ酸という成分が含まれています。

シュウ酸を過剰摂取すると、尿路結石になる恐れがあるので、ほうれん草はあまりおすすめできません。

ですので、小松菜などを揃えるといいでしょう。



Line

素材を撹拌する


素材が揃ったら、しっかりと洗いましょう。

そして、撹拌していきます。

撹拌する方法は、ミキサー、ジューサー、すり鉢です。

自宅にミキサーやジューサーがあれば、使用してください。

ただ、ミキサーを使用する場合は、こしてから飲むことをおすすめします。

こさなくても大丈夫なんですが、こした方が飲みやすいと思います。

ジューサーは、カスとジュースが分けられて出てくるので、こす必要はありません。

そして、どちらもない場合は、すり鉢でもOK!

ちょっと大変かもしれませんが、すり鉢で撹拌していきます。

そして、ミキサーと同様、こしていきます。



Line

アレンジする


撹拌したら、青汁の完成なんですが、それでは飲みにくいって人が多いんです。

もちろん撹拌後、そのまま飲んでもらっても構いません。

もし飲みにくいと感じたら、甘みを加えたり、牛乳やジュースなどと割ってもいいでしょう。

そうすると、すごく飲みやすくなります。

甘みを加えたい場合は、体に優しいはちみつがおすすめです。



Line

青汁の作り方のまとめ


青汁って、意外と簡単にできるんです。

ただ、素材選びの時に時間がかかってしまうかもしれません。

だけど、ある物だけで作ってもいいと思います。

青汁を作る際、注意しないといけないことがあります。

それは、作ったらすぐに飲む、ということです。

作ったのに飲まずにそのまま置いておくと、酸化してしまい、変色したり、美味しくなくなってしまったりします。

作ったら、作り立てを飲むようにしましょう。
Line